2017年4月26日水曜日

伐採木の搬出が無事完了!!まずは一安心です。

 伐採木の搬出が伐採地の農家さんの4トンユニックラジコン付のおかげで無事に先日終了しました。写真は4月中旬の状態。
 まだまだ残っていますが、とりあえず畑から建材用の7メーター物も長丸太とクローラーダンプの搬出が終了したところです。


そうこうしながらも普段の仕事用トラックとトレーラーの車検です、嵐の中行ってきました。今回はトレーラーのサイドマーカーがNGで翌日再車検です。
またまた4トンユニックのおかげでなんとか薪用の丸太も搬出終了で、最後に残った枝達を自分のトラックで最後の搬出です。畑起こしに何とか間に合ってホッと一安心。結局4トン車に5台分、自分の1トン車に4台分ありました。農家さんと山の神様に感謝です。
 これからは薪割りまくりと建材用丸太の皮むきです。まだまだこれから夏までに薪は割り終えたいところ、海ももうじき1回は行きたいなぁ。
下の息子に雨天でデ面の休みの日に馬を見せてやりにK2ステーブルさんにおじゃましました。

やっぱりでかさにビビリながらも少しはさわれたようです。K2ステーブルさん有難うございます!!


2017年3月23日木曜日

山仕事休みの日は木工とパソコン仕事

 現在北海道を低気圧がゆっくりと通過している。強烈ではないがソコソコ風もあり、降雪もある。


 木の伐倒の際、強風は危険だ。降雪もチェーンソーを傷める。融雪との競争で現場は早く終わらせたいが、無理は禁物。連続で伐採をしていたのでゆっくり体を休めよう。


そこそこ育ったハリエンジュ、用材にいただきます。

やりたかった枝付伐採、とりあえずできるだけこの形で持ち帰りたいです。この後の搬出作業でカットすることになるかもですが。

皆それぞれに個性があります。

いろいろ集まりました、ハリエンジュ結構ありました。何のどこに使えるかは大工さんに相談してみます。

ホルンでしたっけ、たしか傾斜地に生えた木で作るんですよね。作りたい人いたら譲りますよ。
今のところ薪用材です。



傾斜地右奥はわりと樹高のある木が多いのでいろいろ注意を要します。




 上の子も卒園し、子供たちの成長の早さをつくづく感じる。大人になってしまうと自分の内面の変化や成長はなかなか感じることができないので少し羨ましい。子供たちの成長により食卓と彼らの椅子のマッチングが変わってきた為、新しい椅子の必要になりました。今回はこれを今ある材料、ある道具でやってみたいと思います。


おととし伐採で去年ひと夏乾燥させたちゃぶ台だった丸太さんたち。ちゃぶ台はある程度軽い方が出し入れもしやすいので、使っていなかったので今回はこれから作ります!

チェーンソーで荒削り。

削って磨くこと3時間ほど、まだ試作段階。このあと上のこと下の子に座ってもらってから考えます。使用拒否されるかもしれないし、がっかりしないで続きをやりたいと思います。


 結局、今日もチェーンソーとグラインダーのお世話になってしまった。好きなんだな。でもパソコン仕事もしないと・・・明日天気になあれ!!

2017年3月11日土曜日

山仕事始まりました。あと、味噌の仕込み準備も。

 暫くですね、3月に入ってから少雪のニセコだった今シーズンですが、最近はモカモカいい雪が降ってます。山仕事始めたのに・・・


 この春は建材用の長物をねらってたので新兵器導入です、これから長く大事に使います。まだ機械のことは熟知していませんが、じっくりと仲良くなっていきます。ここ2、3日で少し仲良くなれたかな?去年導入した林内作業車は狭い現場用に大事に置いておきたいと思います。


 作業始めは搬出から、枝付きで出しているのもあるので時間かかります。ユニック様様ですね。


 搬出が終わったら薪用ノ伐木、と思いきやいい感じの偽アカシア、ハリえんじゅがあったので建材に使えるように造材です。一部風害にあっているので、そのあたりは薪用です。



 この時期になると一気にやりたいことが増えてくるので気持ちがせいてしまいますが、こんな時こそ安全第一!!落ち着いてやりたいと思います。なにしろ去年より1月早く作業しはじめてますから。


 家では嫁さんがみその仕込み準備で麹を作ってくれています。ありがたいです。このあと確定申告もあります・・・頑張ります!!

2017年2月25日土曜日

新月伐採行って来ました。

 この冬の新月伐採、無事作業できました!現地予想天気が曇り南西の風2~3メートルとの事で前日より準備をし、風、雪が始まるまでに作業を終えれました。雪がちらついたりするも、風も穏やか。時折風が向きを換えましたが、特に風待ちすることもなく伐倒完了できてほっと一安心。


  道具はソリと手運びで、スノーシューのお世話になりました。荷物を運んだり、伐倒地点の確認など良い準備運動です。すぐにポカポカにあったまりました。伐倒中はつぼ足です。少雪の為かなんとか歩けます。
  下から見上げるとこんな感じの唐松達、風向き、強さ共にも問題なしです。

  目標伐倒方向がイメージどおりにはなりましたが、もっと上手にならないとです。

 こんなサイズとこれより少し細いサイズです。建材とさせていただきます。






目標伐倒方向がイメージどおりにはなりましたが、もっと上手にならないとです。

  芽吹くまでまてないかなぁ、皮を剥くの。


 木の神様、伐らせていただいた農家の方に、天候に、すべてに感謝です。有難うございます!!


 さて、次は搬出と造材ですね!準備万端でいけるように段取りしていかないとです。



2017年2月11日土曜日

冬ももう少し、折り返し地点過ぎました。春の準備をし始めました。

 少し久しぶりな投稿ですね、1月末から2月頭にかけて除雪のアルバイトが忙しくてグッタリでした。いろいろあってやっと落ち着いたので・・・


 この冬は雪は少ないので除雪のアルバイトも毎朝の除雪作業は激しくはないのですが、雪国では毎日の除雪(一般道を除雪するのは高速車と云われている車体の前とお腹の下にあるブレードで雪や氷を舗装路面から削り取り道路左側へと跳ね飛ばす)で溜まった路肩の大量の硬い硬い雪を処理しなければなりません。


 これらを排雪といいます。いったん車道側へかき出して巨大なロータリー除雪車で道路から離れた空き地へ跳ね飛ばし、残りの細かい残骸の雪は除雪車を使い路肩へ片付けます。


 まあそんな作業が続いており、自分も本職ではないながらも頭数としてチームに組み込んでもらい、時にはスコップを持ったり機械の助手をやっておりました。


 今日は本州では結構な降雪があるとのこと、こちら北海道ではまだ天気は穏やかですのでいまのうちにやっておかねばならないことがありまして、無事に作業を本日終えることができました。


 やっておきたかったことその1


 冬季新月伐採の下見


  この冬は雪が少ないのでガマンして2月の新月にかけて伐採予定です。
  新月伐採の予定は唐松のみですが、伐採を頼まれている広葉樹も確認だけしてきました。
  シナの木かな?


 イタヤ楓、なかなかのサイズです。


 帰ってからやりたかったことその2


 
  前回除雪したときにタイヤが経年劣化により破裂タイヤの中からチューブがでてきてしまいました。パンクはしていませんがフラットタイヤになっていました。またこのとき腰を痛めてしまい、3日ほど靴下を履くのも苦労するほどで泣きっ面に蜂でした。腰は翌日整体の先生にもどしてもらい、その翌日から仕事に復帰できました。


 古い古いトラクターに新品のタイヤを買ってはめるのは合わないので中古を探したりしておりましたが、農家さんの友人から1本ならあげれるやつあるよ!とのことでこれから交換作業!!
タイヤをはずしてホイールだ。錆びて寂しい状態。

時間もかけていられないのでカップブラシで錆びをおとしてありあわせのスプレーで塗装

今回お世話になったバイク屋時代からのダンロップ製タイヤレバーと22ミリのボックスレンチがなかったためめがねレンチを躊躇なく加工してホイールをはずしました。

どうですか?メーカーはブリジストン、高級品です。とりあえず今晩から雪よ来い!!って感じです。

タイヤを譲っていただいたおかげです。生かされてます!!多謝!!

2017年1月18日水曜日

パンチの無いニセコの雪ですが、屋根雪降ろし片ずけ。

  最近やっとまた降雪が有り、除雪の仕事も排雪(除雪されて寄せられた雪をダンプカーに積み込んで雪捨てに運ぶ事)のアルバイトが有ったりでした。でももう落ち着いちゃっていつものニセコらしくありませんなー。

  だけどね、生活は楽だー。

  それなりの屋根の雪も溜まったので、降ろします。

  そうそう、この足元。ムレにくい長靴の履き方ですよ。

跡かたずけはユンボで。



息子の冬休みももうじき終わりです、子供達には外遊び好きになってもらいたいです。

こないだのスノーシュとソリ遊び、遊び場所には困りません。


  まだ雪は足りない感じです。

2017年1月15日日曜日

最近冷えてますね。

 昨日も寒かったけど、今朝も−14度。朝から火を焚き続けてます。


夜明け前は雲がかかってボヤッとしてたけど、抜けてきました。

これから➕温まで上がるそうですが、雪降りますかねぇ?

もうひと降り欲しいところです。